いのちの林檎・・・いのちのミカン・・・
今日は、上映会に行ってきました。

結構、辛い時間となりました。

送って来たパンフレットはあまり匂いを感じなかったのですが、今日配られたパンフレットは匂いがしました。

いただける物は手を出す習性を持つ生命体なので、皆さん数枚のパンフレットを持ったまま会場に入り、上映が始まりました。

結構皆さんが持つ化学物質で自分が化学物質過敏症であることを再認識させられていた時でした(ー_ー)!!

会場を出てアンケートを書こうとしても文字が笑って書けない状態でした。細かな全身のこわばりや、震えがわなわなと落ち着きのない身体の状態なさせます。

持って行っていたコーヒーを飲もうとソファーへ行くとなんかすごくすがすがしい空気が流れます(*^。^*)
やっと震えが


落ち着き、周りを見回すとどこかで見たオゾン発生器が私の知らぬ間にセットされていました(*^。^*)助かりました(*^。^*)映画を観ながら・・・私の体験とも十分に重なり、私のもとへ助けを求めに来た人たちの症状を再度思い出しながら多くの人たちと今言葉で言えば『ガチで付き合って』来て今、後悔がなくってよかったと思いました(*^。^*)化学物質過敏症の症状の多様さ、症状の変化の突然性、心への癒しの必然性と共に周囲の理解によって症状の軽減につながる事、無農薬栽培の農家が必要とされる理由と無農薬無肥料栽培の農家が増えることで薬剤散布農家が減ることへの期待度等映画に込められた多くの願いに同感しました。

過敏症の人、アレルギーの人と接するために石鹸シャンプー、石鹸洗剤を使っている人が結構いましたが、正直私の一番苦手な匂いです。

みんなが使っているから、みんなが食べているから、みんなが住んでいるからで症状が出た人が居るはずです。

自分に合うものを自分で探すと同時に匂いは出来る限りないものを選びましょう(*^。^*)

ピュアショップのお客さんも10人ほど観に来てくれました。ありがとうございます(*^。^*)その人たちのショックは又別の形のショックだったようです。

その人たちの知っている化学物質過敏症CS患者は私なのです(@_@;)元気印で理解不能のようでした。

私は、化学物質に敏感に反応します。しかし体内には溜めない主義なのです。

単に、発症する状態の原理の逆を行っているだけです(*^。^*)
誰もが普通の生活に戻れます。(気は抜けませんが)

今日出会い、ピュアショップを認知してくれた方々、既にピュアショップのお客さんである皆さま

私は、一人でも将来に希望が持てない、という人を減らし、道先案内になる人を探しています(*^。^*)ご協力ください。

過敏症で辛い思いをした人は、細やかな神経だからこそ症状が出てしまうのだと思います。ある意味ドまじめな人です。

元気になれば、辛い過敏症の人の立場も理解出来る人です。そして、無駄にしたように思われる数年間を実績として力以上の効果を上げられる人だと思います(*^。^*)私は、健康ではありませんでも元気です(*^。^*)私のセールスポイントです(*^。^*)でも許可制ですからね。
同じ人生どんな時でも思いが有れば答えてくれる人が居ます。過敏症であっても出会いがあります。今日の出会いに感謝です。おやすみなさい(*^。^*)
by purelifeshop | 2010-10-15 23:15 | 化学物質過敏症 | Trackback
トラックバックURL : https://purelifesh.exblog.jp/tb/14797319
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]