安曇野の初夏を彩る花々
28日夕方に第9回******が終了しました。その後、渋谷を出発で『安曇野有明の家』へ向かいました。
安曇野の初夏を彩る花々_f0192723_1941070.jpg

同乗は台湾出身の3人ですヽ(´▽`)/

北京語なんて喋れないΣ(゚д゚lll)この後3時間半??無言??と思ったら、助手席に座った女の子が4年間アメリカ留学をしていたそうで英語を話せたのでヽ(´▽`)/ホ!!ん!!英語(*゚▽゚*)ヤバいよ英語なんて何年も聞いて無い!!喋っていないか?息子がイタリア留学の時ステイ先のお母さんと話すときに、通訳してくれる息子対して英語で話していたら、息子に『お母さんは僕に日本語でしゃべっていいよ、僕がイタリア語で話すから?』と漫才みたいなことをした時からでも約7年、自分が大学で外国の先生とは英語だけの授業だったから、自分なりの理解をしても、話せない|゚Д゚)))
道道夜景の話だったり、ありがたいことに彼女が日本アニメ((トトロ))を知っていてましたのでアニメの話、歌、自己紹介などで結構しゃべりっぱなしで楽しいドライブでした。

朝は、ゆっくり起きて9時朝食ですと言われましたが、いつもののとおり6時に目が覚め、家の周りをお散歩しました。
安曇野の初夏を彩る花々_f0192723_19581540.jpg

安曇野の初夏を彩る花々_f0192723_19584249.jpg

安曇野の初夏を彩る花々_f0192723_1959913.jpg

安曇野の初夏を彩る花々_f0192723_19593613.jpg
安曇野の初夏を彩る花々_f0192723_200794.jpg
安曇野の初夏を彩る花々_f0192723_2003763.jpg

大自然そのもので空気が美味しい朝でした。
空気ばかりでは、お腹が空いて・゜・(ノД`)・゜・皆さんが起きる前に有明の家のおかあさんが作ってくれた朝食をいただきました。ヽ(*´∀`)ノ

8時から、スタッフが集まり出し、総勢16人分の朝食をつくりました。
モーニングティーはほうじ茶です。
ご飯は純日本風であり精進料理です、発酵玄米、味噌汁、ぬか漬けです。外国の人はご飯をよそうことが楽しいようで、それぞれ満足顔でよそっていました。
食後は、有明の家の協力者でもある虹の村診療所見学へ向かいました。
安曇野の初夏を彩る花々_f0192723_19523970.jpg

大きなゴールデンが出迎えてくれました。
安曇野の初夏を彩る花々_f0192723_2025174.jpg

建物の周りは、
安曇野の初夏を彩る花々_f0192723_2034559.jpg
安曇野の初夏を彩る花々_f0192723_2041937.jpg
多くの花々園芸種も、雑草も区別なく美しく、太陽の広譲り合いながら、咲き乱れていました。遠き山の向こうには南アルプスの残雪が見えましたヽ(*´∀`)ノ
安曇野の初夏を彩る花々_f0192723_2043252.jpg

虹の村診療所は、精神疾患の人たちが職業に就くことができるようになるまで導いてくれる、薬物を使わない人間同士のコミュニケーション能力を主流にした診療所と聞きました。
その人なりの得意を見つけてくれるところです。写真撮影、植物作り、絵、陶芸、etc・・・。
安曇野の初夏を彩る花々_f0192723_20114595.jpg
虹の村の活動を説明を聞き、作業研修の一部である喫茶店、お土産屋さんへ立ち寄り思い思いのお土産を手にしていました。

その後、安曇野アートヒルズミュジアムへ見学へ行きました。
若手作家のガラス細工、熟練作家の作品、近隣の農産物販売店があり、休憩もできます。
多くの人達が、りんごミックスのソフトクリームを食べ、わさび漬け野沢菜漬けを試食していました。
試食で気に入ったものを、手荷物の関係上か?重さを図りながら買い求めていましたヽ(´▽`)/
充実した午前中のプログラムを消化し、有明の家に戻り昼食です。
安曇野のお母さんたちが用意してくれたのは山菜天ぷらとお蕎麦でしたヽ(´▽`)/ご飯や、オカズの時は嬢砂走裁きを見せてくれた皆さんですが、お蕎麦を箸で食べることには少々工夫が必要であったようでヽ(´▽`)/スパゲティーのように巻きつけて食べていました。
天ぷらの歯ごたえを楽しんだり、蕎麦湯の説明を聞きながら楽しいランチタイム後の休憩に入りました。
約一時間半の休憩の間にスタッフは片付けです(・∀・)ナイス!息の合ったメンバーにお母さんも手伝ってくれて、早い終了となり小休止の時間をもらいました(・∀・)ナイス!
体を休める、横になる休憩より、私とお母さんは気分を変えるために散歩に出かけました。
家の周りを少し散歩するだけでひとにぎりの蕨・タラの芽が収穫できました。

昨年秋はきのこを撮りましたねなんてい話ながら家に帰ると既にみなさんスタンバイ!!ドライバー待ちでしたΣ(゚д゚lll)午後は安曇野の環境名所『わさび田』です。4台の車に乗り込みいざ出発!!
道道、白鷺を観て何をしているのか??食事をしている?何食べてるの?小魚・カエル・どじょうと答えるとどじょうがわからない・・・・?宿題となりました。
近づくに連れ、外とのデザインが、わさびの葉っぱのようにアートされていました。
わさび田見学ですヽ(´▽`)/車の中で休憩かな?と思っていましたら、他2人は夕食の準備に一時帰宅しました。
安曇野の初夏を彩る花々_f0192723_8573884.jpg
安曇野の初夏を彩る花々_f0192723_8584766.jpg
安曇野の初夏を彩る花々_f0192723_8593017.jpg
安曇野の初夏を彩る花々_f0192723_9252558.jpg
安曇野の初夏を彩る花々_f0192723_9253218.jpg
安曇野の初夏を彩る花々_f0192723_9255997.jpg

わさびの栽培の様子、アート作品によるわさび根の様子、そして水車の必要な意味、金の鯉、同じ大きさの虹鱒、小梅、園内全てに興味を持っていただけました(・∀・)ナイス!
そろそろ歩き疲れ休憩です。
午前中りんごミックスソフトクリームを食べました。
午後はわさびソフトですヽ(・∀・)ノわさびかりん糖、を食べたり、乗り気でないわさびビールをプレゼントするからと飲ませたり、わさびキャンデーを思い出にプレゼントしたりとわさびざんまいに大盛り上がりでした。
スマートホンでどじょうを検索して宿題が終わりましたヽ(・∀・)ノ
車での帰り道、私の車内での過ごし方の話になりました。
私の車は、移動はもちろん電話があり、映画がみられて、テレビにもなり、カラオケもできるそして寝室にもなりますと話していました。
車で暮らしているのかと言われて、家もあり、家族もいると慌てて訂正しました。

カラオケはとてもポピラーだと言われて、古~い(夢の中へ・カントリーロード、トトロの曲・・・を聞きながら)はずかしながら歌っていました。
その車中にはオーストリアのボイストレーニングの先生が乗っていることを知っていれば歌っていませんでしたΣ(゚д゚lll)
とても長ーい一日が終わると思ったらその後有明の家に戻り3階ホールで研修です。
東京の青学へこれなかった人達が、夕方から集まり始めて、発表聴いたり、発表したり、二次の村診療所のDrも駆けつけてくれて、**との出会いから今日今後の話をとても興味深く話してくれました。

その後、多くの皆さんと共に楽しい遅めの夕食会となりました。
次の朝、以前農家体験のために宿泊させてもらった丸山さんのお宅に朝早くしか、時間がないので早々と会いに行きました。以前もご紹介させていただきましたが、今年の丸山邸の庭には多くの花々が咲き初夏の彩を楽しませてくれました。
安曇野の初夏を彩る花々_f0192723_21571594.jpg
安曇野の初夏を彩る花々_f0192723_2157499.jpg
安曇野の初夏を彩る花々_f0192723_21581520.jpg
安曇野の初夏を彩る花々_f0192723_21584370.jpg
安曇野の初夏を彩る花々_f0192723_21591381.jpg
安曇野の初夏を彩る花々_f0192723_21593550.jpg
安曇野の初夏を彩る花々_f0192723_21595856.jpg
安曇野の初夏を彩る花々_f0192723_2201569.jpg

30分位懐かしい話をして、イチゴの苗、野菜の苗のお土産を頂いて帰りましたヽ(*´∀`)ノ
すぐの朝食の手伝いを始め、その後松本城へ出発です。
そして、研修が行われる軽井沢へと向かいました。

軽井沢は思っていた以上の環境に包まれた、建物の外も中も清々しい空気が漂う建物でした。
これからの活力と、落ち着きの在る宿りの館のイメージいっぱいの中に初々しさ、可愛らしくも感じられる建物でした(*゚▽゚*)
安曇野の初夏を彩る花々_f0192723_2220713.jpg
この館については、今後随時観察して報告しますね。
なんとなく居心地良さそうよヽ(*´∀`)ノ
軽井沢からの帰り道、初めての真っ暗な道を走るも、林の中なのか?山の中なのか?これって本当に高速へ続いているのかな?と思いながら走っていました。
カーナビでは2時間半との表示が実際は1時間半で帰ってきてしまいました\(◎o◎)/!もしかして夢の中を走ってきたみたいで疲れがないのです???

特に今年になってから、体調が良くなって、自分が思うように体が動き、疲れるけど小休止で復活します。
化学物質過敏症の人は、多くの化学物質によって体調が崩しやすく、免疫が弱ります。身近に化学物質を置かないようにすると、人間本来の感覚が優れ、年と共に落ちるはずの免疫力が維持、又は以前より優れてきたようです。
長年生きてきた経験と知識が体を楽に誘導してくれます。
今回のハードな数日間でその事が実感できました。
今日から又、新たな気持ちで素直に人の辛さを聞き入れ、一緒に解決しながら折り返しの時間を過ごしていきたいです。
『準備は整い、賽は投げられた』心境です。

一部**を使いわかりにくいところがあることをm(_ _)mさい。今回一緒に動いたスタッフさんは皆さんピュアショップの布たわしの愛用者さんでした。丸山さんも
有り難い事に良さを実感してもらっていました。感謝ですヽ(*´∀`)ノ
またまた私のブログが写真集となりました。ま~暇に任せて見てやってください。
by purelifeshop | 2013-05-29 20:12 | 心行