乳酸菌が縁で。
先日、近所のごみを出すときだけ少しお話をする92歳のお母さんが他界しました。

意識が無くなって4日目と言う時に68歳の息子さんにお話を聞きました。

葬儀までお手伝いさせていただき小さいながらも暖かい葬儀を行うことが出来ました(家族葬というやつです。)

そのお母さんが入院する前まで買い物に使っていた押し車が玄関の前でさびていたのを

『処分するのも嫌だから誰か使ってくれないかな?』

と言われたので、数年前まで歩行も出来なかった83歳のおばあちゃんが介護レンタルのごっつい歩行器を使っていたのを思い出して話をしてみました。

体を囲むように歩行補助と成りますが、タイヤが真っ直ぐに進むだけで方向を変えるのに重くってできないと言うので、頂いた歩行用の椅子にもなるやつを錆落としててみましたが、なんか?喜んで使いますとは程遠いので、ペンキを塗ってしまいました。

自分では会心の出来(^O^)/いつも何かしらケチをつける息子も『お~お~できたジャン(#^.^#)それだけ!これは、合格の合図ですね。
乳酸菌が縁で。_f0192723_11165061.jpg
事務所でペンキを塗って高さを徴してからおばあちゃんの杖を合わせて出来上がりです(#^.^#)
乳酸菌が縁で。_f0192723_11155463.jpg

息子さんが飲むようにと飲んでる人の説明をしたときに元気に成って歩けるようになった人がいると話したのを覚えれくれていました。

意識がなくなるまではっきりと話が出来た長生きお母さんの贈り物を手押しにしてまだまだ若い83才元気で暮らしてほしいですね。
by purelifeshop | 2014-08-04 11:25 | 乳酸菌