植物性乳酸菌は何の為に飲んでいますか?
ABM植物由来乳酸菌は、多くの人に愛飲されています。
f0192723_11154338.jpg
当初はダイエット目的で腸の調子が良く成って排便を促す効果が出てる事で体重の減少が結果的にあらわれている

朝起きる時間に成ると便がしたくなり、体に起こされると言う人も居たり(起きなかったらどうなるのでしょう(^^;))

*化粧のノリが良く成った。
*季節の変わり目の湿疹が出なくなった。
*体重もだけど、内臓脂肪が減ってきた。
*糖尿病で2か月に一度血液検査をしていた人は、
中性脂肪は、(194,171,151,138)
尿素窒素は、(34.9,34.7,31.9,20.9)
と前年に、多臓器不全で危篤を4回もして、集中治療室で助かって退院して5日後に又入院の人とは思えません。
小児糖尿病で60歳以降は症状が出て、乳酸菌に78歳で出逢い。
その2週間後、年明けの入院をしないで良く成った、3か月後、人口透析をしないで良く成った、8か月後、ウナギ、煮込みうどん、寿司と果物たっぷり食べて良いと言われた。
買い物へも歩いて行き、エスカレータから落ちて手首の骨折、快復後も氷川きよしのコンサートへ行き元気いっぱいです。

*食欲が出て来て筋肉質に成って、食べても食べても太らないし、動くことが苦にならなくなった。

♡昭和45年までの野菜と言うと、多くの畑で、人糞、鶏糞、牛糞、馬糞の様に生物の体内から乳酸菌と共に排泄された物を肥料として再度植物へ吸収され、体内へ入ってと循環されていたものも、現在は自分から排泄された乳酸菌は再度人体に戻ることなく、食した食品を腸内で多くの菌のバランスによって免疫力が作られて体の細胞の破壊と構造を繰り返されていました。
f0192723_19020508.jpg
身の回りを観ても、人体で造られる免疫力で間に合うだけの疲労回復が出来てる人はどのくらいいるでしょうね。

夏の日焼け、秋にはシミと誰が決めたのでしょう、成ってしまった人が作った最も正当そうに思える理由ではないでしょうか?

*日焼け止め使って化粧してた頃は私の顔は、大人ニキビで平らな処が無く毎回の化粧水、乳液がしみるのも『しみる――――効いてる』と誤解していました。

年々代謝が悪く成って行きます、皮膚の状態は内臓の健康状態と言い換えられますと多くの人が言ってますね。
顔、腕、のシミは老化現象だと言いますが、体液の汚れと思ってほしいですね、綺麗な水を飲むようにして、免疫力の力によって代謝を促す最強の協力者と成ってもらってください。


*顔のしわが無くなんとなくくすんだ顔色が明るく成ったと思ったら、シミが無く成っていた。
*自分の汗の臭いがさわやかに成った。



by purelifeshop | 2018-06-19 19:04 | 乳酸菌 | Trackback
トラックバックURL : https://purelifesh.exblog.jp/tb/29882540
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]