早半月
2019年も早い物で、半月が過ぎました。
正月気分抜けましたか(#^^#)

数年前までは家族でホットカーペットの上に毛布を掛けてその上に座卓を置いて、ミカンを食べて『初笑い、初くしゃみ、初あくび、初おしっこ、初うんち』何が面白いのか?を何年前までやっていたでしょう?

今年の正月は、昨年末に友人からの勧めで『たんぱく質を取らないと』と心配をしてくれて、プロティンを数日間試しました。

『自分が元気なのはこのお蔭だ』と進めてくれました。
一過敏症で有る事を話してあるので、
『飲めないようだったら返してくれていいよ』と言われました。
普通であれば『飲んだ』と言って返さないのでしょうが、あえてその人も長期飲み続けると発症する症状で有る事をそれとなく伝えました。(伝わったかは???)

☆化学物質過敏症の人は化学物質、食品添加物に対して直ぐに体反応します。(私は食物アレルギーは有りません)

☆同じ物を過敏症でない人は、3年続けて症状が出るでも直ぐに出るものでは無いので老化現象(/ω\)で済ませてしまうのでしょうね。
出たころには習慣と成っていて思い出せない、忘れてしまっている、いつもとおり、と成るのでしょう。

今回の私の症状は、指先、唇、肌全体のカサカサ、湿疹、吐き気、げっぷ、頭痛、肩こり、めまいと血圧上昇

医療知識の有る友人と話をしていると、『当然だよ、自分が化学物質過敏症で有るんだから断らないと‼』と言われました。( ..)φメモメモ
活力を追加するためのプロテインだからこその血圧上昇かと思われます。血圧が上がれば当然肩こりにめまい、商品の品質変化を抑えるために多くの食品添加物がカサカサの肌にして、体外から体液・汗として出てきた物が湿疹と成地、衣服で擦れてとびひの様に広がりました(/ω\)

体内に入った物は体外へ出す⇒オゾン風呂にいつもより長めに入ります。

アレルギー症状抑制効果を上げるために⇒ABM.乳酸菌を多目に飲みます。

カサカサ肌の対応は、普段は顔にしか使ってない基礎化粧品をちょっと贅沢に!酷いところには、DP軟膏を使いました。

現在も血液内癌マーカーが基準より高いので以前店でも扱っていた、大山アガリックスをいつもの倍飲むのが暮れから新年の

私の生活習慣と成りました。
それと血圧計を買いました。

お蔭さまで皮膚症状の強い痒み、頭痛は改善されました(*^▽^*)

抗癌剤点滴治療をしていた頃も、治療が終り直接の副作用が無く成ったからと仕事を始めて肺に影が出てしまったり、今回も11月の検査で癌マーカー数値が上がってしまい、今まで以上のケアーをしていたので体調が良かったので所が、元気な時の私を知っている友人からの優しさで、1石2鳥3鳥を求めたのが、多くの出費に繋がってしまいました。(;^ω^)

過敏症は、多くの環境整備が整ってこそ普通に暮らせます。
室温、湿度、日用品、とストレス、癒し。忘れてはいけないのが収入ですね(#^^#)


え!!私もあなたも過敏症?
多くの化学物質の中で活きている私たち、忙しいからと言って市販薬でごまかさないで、自分の体調がどの時は一番良い体調なのかを知っておいてくださいね。
薬は後から追っかけてくる副作用が思わぬ結果を生み出します。

by purelifeshop | 2019-01-15 11:31 | 化学物質過敏症 | Trackback
トラックバックURL : https://purelifesh.exblog.jp/tb/30363342
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]