高齢者のお散歩の帰り道
今日の8時過ぎ、警察より電話が来ました。

え、息子が何か??と思ったら以前仕事を手伝ってくれた会社の社長さんが、夕方散歩に出たまま帰らないと警察へ家族の人が連絡をしたそうです。
3年ほど前80歳に成るからと奥様がゆっくりして家に居てほしい帰ってくるまで心配で、人様に迷惑をかけるからと自営業を辞めたようでしたが、その後すっかり忘れていました。

認知が入って来ているようで、今日の様に寒い日は心配ですねと、息子にも心当たりを聞いて再度警察へ連絡を入れたら見つかったと言われて安心しました。

私のおじも、70過ぎても毎朝早起き会でラジオ体操をして父の代からの家業をしていましたが、叔母が娘の近くに家を買いお父さんにもゆっくりしてほしいと引っ越しをしたら、一年ぐらいで認知症に成ってしまって、出かけたら戻れなく成ってしまいました。

近所の奥さんが、ちょっと認知でしたが、毎朝散歩しながらラジオ体操に行き帰って来て朝食、その後散歩に出かけるご主人を見送り、いつもなら家に居るのに、心配だから迎えに行くと出かけたが何時に成っても帰らず、翌朝世田谷区の警察に保護されて戻ってきました。
足が丈夫で、温かい時期でしたので、多くの人が散歩をする時期だったので確りした足取りは何の不思議は無かったのでしょうね。
その後数時間後体が疲れすぎて多臓器不全で旅立ちました。不安で寂しかったのでしょう?何時間も飲まず食わずで歩いて家に変えれて少し休むと言ったそうです(+o+)

この3人の共通はおしゃれな人でした。
白髪が見えてる時は有りませんでしたね。
以前3年間毎年前立腺がんを手術するおしゃれなおじいさまが居ました。
毛染めの発がん作用を話して、ヘナで染める事をお勧めしました。そして乳酸菌を愛飲するようにお勧めしてその後8年に成るかな?時々遊びに行きますがご夫婦ともにお元気です。

人間の脳は考えるだけではなく体全体の筋肉、言葉、視覚、嗅覚、ホルモン、分泌物などの作用コントロールをしているところです。
その大切な脳の近くに化学物質である物を使用して毛を染めたり、整髪料を乗せる事は頭皮からの経皮毒をもう少し考えた方が良いのではないか?私は思います。

防水職人の友人が、2年前脳梗塞で仕事が出来なく成ったようで、電話で症状を聞いてみると、CTで脳を見ると半分真っ白だと言うます。
話しも記憶もすごくしっかりしていますが、どこが?なぜ仕事は?と聞くと瞬時的な記憶が計算が出来ない、血圧コントロールが出来ないから動き回る事が出来ないと言っていました。
有効的な波動療法などを試したら?と言うと今は生活保護だからお金使えないんだ、でも毎月働かなくってもお金は行って来る様と言われてちょっとショック今後どうするの?と聞くと何もすること無いからビデを観賞かな?、死ぬまで生きるよ。((+_+))そんな答えは欲しく無かったな?でももうそんな年に成って来てるのかもしれませんね。

脳って人格も、記憶も生命もそして何より喜びを上手に感じられない、探せないと言うのが辛そう(◎_◎;)

息子には『人の事心配してるけど気を付けてよ。』と言われました(^◇^)そ~だよね、後8年で高齢者だからね高齢者予備軍ですもんね。
でも年に関係ない!!

毎日の生活楽しみましょう

by purelifeshop | 2019-01-30 01:38 | 発毛料・毛染め | Trackback
トラックバックURL : https://purelifesh.exblog.jp/tb/30388568
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]