<   2013年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧
ぎょうざ宝舞
私の体調管理の一環である、視力保持に良き相談相手と成ってくれている西荻窪の『グラス工房』という眼鏡屋さんが有ります(*^^)v

経営者の佐藤ファミリーとは、息子の小学校(練馬区立下田学園)の時からのお付合いでもあり、オゾン発生器の愛用者でもあります。

以前は、東長崎の店だけでしたが、今では夫婦、子供と多くの壁を乗り越えて誰もが羨む親子関係であり、思いやり、技術の伴った接客と商品揃いで、多くの報道からも注目を浴びている眼鏡屋さんです。

先日の台風の(午後から雨が強くなるでしょう?)のその日に主人がグラス工房の並びの店舗工事をしていました。

私が車で通りかかったときは店舗内からちょうど外を見た時でしたが、主人は似てる車だ!と丁度見た時だったそうです。
その後の大雨の中、7尺のはしごで、看板を照らす照明器の取り付けをしたそうです(*^^)v

寒い寒いと言いながらも帰ってきたときは髪も体も乾いていました。

その店もオープンして一週間、昨夜2人でぎょうざを買いに行きました。

お持ち帰りぎょうざや、シュウマイの店でした(*^▽^*)
ぎょうざ大好き人間の私にはまずはお味見でしょう???

まず、眼に入ったのは40個で1000円の和ぎょうざです。期間限定かもよ!

昨日の夕食は羽根つき焼き餃子(一口ごとに香りが広がりその物のおいしさが良く出ていました)

揚げぎょうざ、(味が引き締まりビールのおつまみには最適でした)

水餃子(何たって皮がおいしかったです。スープを薄めの中華風にしてニラと人参スープで食べました。、贅沢な料理を食べているようで肉のうまみが味わえて良かったです)一番好きな全体焼き餃子(主人は蛇道だと言いますが、私はこのカリカリ感が好きです。
焼き上がりの香りの良い皮のパリパリ感と中身のキャベツのサクサク感が嬉しかったです)

と言うことでどんな食べ方でもおいしい餃子屋さんでした。ポイントの発行もしてくれるのでお得感もありありでした。
勿論お持ち帰り用の保冷剤も入れてくれました。発送用の伝票もあり、各カウンターもありました。
一度お試しあれってところかな。

又買わせていただきます。松坂牛の・・・。食べてみたいです(^O^)/

by purelifeshop | 2013-10-29 18:33 | 紹介 | Trackback
毛根対策シャンプー
頭皮頭髪の汚れを落とし、清潔を維持する目的でお使いください。

多くのシャンプーが発売されています。泡立ち、香り、泡切れ、指さわり感覚・・・・・etc

昔の私は(化学物質過敏症となる前)気付かないこととはいえ、かわいいデザインのボトル、花の香り、フルーツの香り、セクシーな香り、値段などその時の気分によっていろいろと買い揃えて毎日の様に変えて気分が変わればと思って使ったり、髪が傷むと、リンスをした後に蒸しタオルをしたり、軽いすすぎしかしなかったりと、値段の高い金粉入りのトリートメント剤を買ってみたりしていました。(/ω\)今思うと恥ずかしい(/ω\)
その結果、頭皮中の湿疹と成ってしまいました(;´Д`)(この文章を書いている今でもその頃のかゆみや痛みを頭がおもいだしています(;´Д`)
どんなシャンプーも使えなくなった時の洗髪は、塩素入りのシャワーのお湯でした。
少し良くなると入浴用の固形石鹸を使いその後酢を使って頭の傷に沁みて慌てて流した時ありました。
f0192723_16311330.jpg

この、海洋深層水ミネラルシャンプーを勧められるまでは、『この先の人生一生頭皮が感情と一緒に、しびれるような髪が逆立つような波打つ感覚、無性に痒くなり、チクチクと針を細かく刺されるような痛み、白髪と成ったら染めることも出来ず、部分的に髪が薄くなり、いつも油っぽく、雑巾のようなにおいが自分でも嫌になるそんな髪をこの世が終わるまで付き合うのか』=と思ったことありました。
海洋深層水ミネラルシャンプーを数日使うと、頭皮のぐちゅぐちゅが『かさぶた』になりました。

頭のてっぺんから首元まで、骸骨ブラシで溶かして、かさぶたの剥がれる快感と、汁の流れるゾクゾク管を知っている人連絡待ってます(^O^)/
夜中に掻かないように手袋をして、袖口とガムテープで留めて寝ていました。夢の中で掻いていたこともあります。(掻くと気持ちいいんだよな(*^▽^*)

頭皮だけではなく、おでこニキビと思っていた大人ニキビや、生理の時に出る、吹き出物、洋服の襟にすれてできる、顎、首の湿疹も出にくくなり、今では出ません(*^▽^*)
使うようになってから調べた、海洋深層水の効果の素晴らしさ、シャンプー剤の中に含まれる多くの成分の働き、を指でマサージすることで、地肌の汚れをやさしく取り除き、血行を促進、毛穴を嫌器汚れを二個ぞぎお年、細かな泡立ちで、洗い流し地肌を育てきゆーちくるの壊れたt処にパールタンパク質を補充する、だから、スタイリングが思い通りに作れる。
宣伝文句に誘導されてシャンプー、リンスを使った結果痒みが出て来て、壊した頭皮地肌を直しているつもりが、よけいに毛根からの経皮毒の作用が体全体をいじめていたようです(/ω\)
毛が細くなる、抜け毛、切れ毛、枝毛、頭皮が赤くはれ上がり、痒みが有る、湿疹が出る、フケが出る、髪の毛の悩み事すべてを体験した私は今は、髪の立ち上がり方に毎朝笑いを貰っています(*^▽^*)
今、すでに悩んでいる人、将来悩みそうな人お勧めです
by purelifeshop | 2013-10-28 16:50 | シャンプー・石鹸 | Trackback
安曇野の初秋
f0192723_2074463.jpg
10月も安曇野へ行ってきました(*^▽^*)
安曇野で観光と農作業体験をさせてくれる宿、丸山さんのおうちに泊まらせていただき2泊予定で安曇野へ紅葉を観に行きました。

まずは先日温泉水コーヒーがおいしかった『アザレア』という喫茶店で、運転疲れを取りました。

f0192723_925385.jpg

前回来た時には気が付かなかったテラスの先に野鳥の餌置き場が作られていました。
f0192723_941858.jpg


その後、今年3月に占めてしまった天然酵母のパン屋さんの庭と見せてもらいに行きました。
四季折々の草花が咲き乱れテーブルでお茶を楽しむ人が必ずいたいつも華やかな庭ですが、人影無く庭の奥に紅葉が始まったばかりの静かなやさしいスペースが作られていました。
f0192723_975267.jpg

ゆっくりと運転疲れを癒し、13時を回ったので農業体験の宿へ出発しました。
今日は土曜日なので今までにない他のナンバーの車が多く新蕎麦祭りや、スタンプラリーに来てると話を聞きましたが、多少の渋滞も景色を見ながらの運転には何の苦も無くゆっくりと景色を見ることが出来る有り難い時間です。
f0192723_91256.jpg
f0192723_9123975.jpg

丸山さんの処に着くと『お腹は空いてる?』と温かいお出迎えの言葉です。
『良かったよ!トマトを取りに行こうと待ってたんだ!暗くならなくってよかった』と直ぐに着替えて、袖カバーと帽子を貸してもらい車の助手席へ(^O^)/近所の妹さんの加工用トマトの畑に向かいました(*^^)v
f0192723_9163149.jpg
生食用のトマトとは違い、路地を這わせて育てるようです。
商品としての収穫を終わったようですが、霜が降りるまで葉に寒さを守られ、害虫の駆除剤も掛けられずに育て居るの素手で収穫をしても痒くならないです。
30分位で2列ぐらいの収穫です。
f0192723_921394.jpg

その後、畑から帰ってからは、ルバーブの収穫、ウドの植え替えをお父さんも一緒に3人でやりました。
夕食は、近所の蕎麦屋さんへお母さんの運転で私とお父さんは晩酌をしました(*^^)v

次の日は一日中雨、午前中に昨日のトマトを全てオゾン処理をして、
f0192723_1981151.jpg
湯むき、
f0192723_19122643.jpg
f0192723_1992457.jpg
そしてビン詰をしました。
f0192723_19102314.jpg
常温保存で良いそうです(*^▽^*)
他に、クラウンベリーのジャムも作りました(*^▽^*)午後から饅頭つくりの名人の人が来てくれて(*^^)vあんこは勿論、おから、茄子のみそ炒め、野沢菜の油いためを中に入れた饅頭を作りました。
f0192723_19153536.jpg
f0192723_1916215.jpg

夕方にはお母さんと近所のスパーへ買い物を行き、夕食の餃子の材料を買い求めてから、温泉コーヒーを出す『アザレア』へ、またまた行きました。
f0192723_19191588.jpg

その後、安曇野ビューホテルに行くと少し標高が高いのでツタがきれいに色着いていました。
f0192723_1922736.jpg
雨の中サルの親子が何組も体を丸めて子供を雨から守っていました。
この写真は威嚇ではありません。あくびです(*^^)v
f0192723_19214226.jpg

最終日、おいしいそばを食べようと(*^▽^*)お母さんの先月からのお誘いに、風穴を観に行きながら車で走りました。
ちょっとそこが、車で1時間半の上走ったでしょうか?日ごろ安曇野を走っている人を助手席に乗せて山道を走るのはとても緊張しました(+_+)
f0192723_19302192.jpg
多くの取材や、観光客が訪れるようです。
岩の間から吹き出す冷気を利用して、昔は御蚕の孵化の調整をしたり、米の貯蔵、漬物の貯蔵、と生活に欠かせない場所だったそうです。
中は、
f0192723_19322394.jpg
f0192723_19324041.jpg
と石を積み上げてあり、この時期でも涼しく感じました。夏場は本当に涼しく感じるそうです。
f0192723_2081875.jpg

奥には感じたことがないほどの神秘的な空間が広がっていました。

カビ臭くはなかったです。棚の中には、今では外国製のワインが寝ていました(#^.^#)
そこからまた山日を抜けてたどり着いたのは奈川です。『奈川のとうじ蕎麦』[#IMAGE|f0192723_19372491.jpg|201310/26/23/|mid|505|379#]
鍋の中にたくさんの山菜ときのこ(^O^)/先月来た時に来月からは松茸が入るよ!と言われたようですが、入っていませんでした(;´Д`)今月分は終わってしまったのでしょうか(;´Д`)
スタンプラリーをしていたので山菜カント言うところでお土産を買いながらくじを引きに立ち寄りました。
f0192723_19421368.jpg

嫌がるお父さんに無理を言って記念写真を撮りました( ゚Д゚)よく見るとちょっとおちゃめなお父さんがかわゆく映っていました(*^▽^*)
行きに通り過ぎて行った梓湖
f0192723_19462437.jpg
そして、リンゴ畑
f0192723_19472453.jpg
f0192723_1948597.jpg
遅い霜対策の風車はかわいいのですが、一晩で収穫前のリンゴを全て盗む人もいるようで、カメラなども設置されていました。
まっすぐなリンゴ畑の間の道を走り抜け
f0192723_19515852.jpg
お母さんがここに初めて来たときは北海道かと思った。
f0192723_19523551.jpg
f0192723_19525386.jpg
f0192723_19532746.jpg
と言う位に広々とした景色が広がります。
後ろの席から、『この後いいところ連れていくよ』と赤満天星の紅葉している山の上の小さな湖へ家を通り抜けた向かいました。
途中は台風で崩れた山道を直している作業者や、山砂を取りに来ている人、キノコ採りの車が止まっていました。
まだ今年は早いようで、本格的な赤ではなく、湖も昨日の雨で濁りきれいな深泥ではなかったようです。しかし七色楓と、大木のマユミの木を見ることが出来ました。
f0192723_2004439.jpg
f0192723_2011013.jpg
途中で、山奥から流れる滝を観たり、
f0192723_206725.jpg
良く、流しそうめんを気の合った人と遊びに来て最後は観光に来た人まで呼び込みをしたんだと言う岩から清水が流れ出る素敵なところへ案内してくれました。
f0192723_2051716.jpg

一日中遊びまわり、最終日の予定が最終日前夜と成ってしまい、今から車で走っても、途中で車で寝るのでしょ?と当てられてしまいゆっくりとこの夜もオゾンのお風呂に入れてもらって暖かな布団の中でゆっくりと休ませてもらいました。雨が降ってしまったのでお父さんがやりたかった庭木の手入れが出来なかったので、また来月車で走ります。体験したい人乗せていきますので連絡くださいね(*^▽^*)
by purelifeshop | 2013-10-24 09:22 | Trackback
ご入金確認について。
おはようございます。

台風26号の影響でまだまだ風の強い練馬区ですが、皆様のお住まいの処はいかがですか?

雨は、夜、深夜、朝方と外に並べたバケツになみなみと新鮮な雨水を補充してくれました。

風の被害は前もっての対応を心掛けたので目立ってはなく、回りから飛んできた多くのものが車の周辺に集まっています。

玄関先の遅れながらも実を着けてきたファッションフルーツも無事に網にツルを伸ばしていました。
f0192723_9585937.jpg


私は、今週末から数日間安曇野へ農業体験と称して紅葉を観に行きます。

現在、商品お申し込みでまだ銀行振り込みが済んでない方が数名いらっしゃいます(^O^)/
18日昼以降の確認の場合商品発送が23日と成る?のでお待ちいただくことになるかもしれません。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします
by purelifeshop | 2013-10-16 10:07 | ごあいさつ | Trackback
深大寺そば&神代植物園
10月の連休で10年間の約束をやっと実行してくれました。

10年前、主人と出会った時、実家のお母さんが神代植物園へバラを観に行ったと話を聞き、一緒に行こうねと約束をして10年(*^▽^*)
何度バラが咲いて散ったことか?やっとバラを観に行きました。

前日に息子へ明日深大寺にそばを食べに行き、神代植物園でバラを見ると話したら『昼には来るよ』と夫婦で来ました。

行く気が全然ない主人が髪をセットしていました(*^▽^*)やっとか?と思い外で車を出して待っていましたが、来ません。

3人で見に行くと『着ていく服を探すのがめんどくさい』とパソコンで仕事を始めるところでした。

強制的に服を着せてそばを餌に車へ押し込んで何とかお昼ご飯に在り付けました。

その後ゲゲゲ茶屋を見学
f0192723_20215625.jpg

植物園はまだバラの時期には早いようで、例年ならゆっくりと咲く蕾が思いっきり開き、次の花芽がまだまだ硬い蕾でした。
f0192723_20233960.jpg
f0192723_20235840.jpg
f0192723_20241811.jpg
f0192723_20243879.jpg
f0192723_20245879.jpg
f0192723_20252574.jpg
f0192723_20254397.jpg

と言いながらも結構写真を撮ってきました(*^▽^*)
そして最後の写真がこれからのピュアショップの運命を握る広報誌と同じ名前のバラです(*^▽^*)
その件は後ほど・・・・・(*^▽^*)
その後大温室に行き盆栽を見て又別の茶でそばを食べ、焼草餅を食べ、食べっぱなしの散歩を久しぶりの親子の休日を楽しめました。

蜘蛛の巣を見つけてははしゃいでいた息子の足にカマキリが登り、小学生の時と変わらずに、マイペースで見て歩き、おかーさんと近づいてくる息子に、家族の幸せを感じました。
f0192723_20433357.jpg


帰り道、途中吉祥寺で息子夫婦を車から降ろし帰ってきた二人はちびまるっこちゃん、サザエさんとお菓子を食べながら観て、息子たちが変えて来てから、また夕食を食べて、一日中食べていた休日でした。
こんな休日が来るなんて思ってもいませんでした(*^^)v
仕事ばかりの人生だったから余計に楽しかったです。次回は孫の手を引いて楽しみたいですね。
ちょっと食べすぎたので( *´艸`)
次回は、妙高山登山か、スキーにします。
by purelifeshop | 2013-10-15 20:46 | 心行 | Trackback
コメント
ブログに久しぶりのコメントが寄せられました。

『ちょっとだけ新たな自分が発見したのです』
短い文章ですが、嬉しくなりますね。応援したくなりますね(*^▽^*)
by purelifeshop | 2013-10-15 16:08 | 紹介 | Trackback
柔軟剤・制汗剤・整髪料の臭いが辛い時、過敏症かな?
2013年10月14日付け『中日新聞の環境と暮らし 』柔軟剤・制汗剤・整髪料の臭いで健康被害学校での香料自粛をと『学校等における香料自粛に関する要望』が文部科学省に提出されました。

現在の人口に対して、何パーセントの人がシックハウス症候群、化学物質過敏症でしょう?

良く、化学物質過敏症の人への症状説明で大きなコップと、小さなコップが使われます。

同時にコップへ水を入れ始め、大きさが違うのだからあふれ出る時間が異なるあふれ始めた時が、シックハウス症状、化学物質過敏症の症状が出たと言える時だと説明されます。

人間生まれて来てから、ほぼ同じように空気を吸って、市販のものを食べて、市販の香りの良い石鹸、シャンプーを使い、衣類の石鹸、柔軟剤、カビ取り剤、化粧品を使い何十年も生きています。

その生活の中で当然ながらうんちをしたり、おしっこをしたりして体内で不必要な物を排泄します。(解毒です)

何十年も、何百年も前から必ずしている事です。

しかし、変わったのは人間の体ではなく生活の仕方です。

今50代の私は生きて来た4分の1を過ぎた辺りで冷凍食品、ドレシング、レトルト食品、柔軟剤、リンス、コンビニ、ファミレス・・・なんて言葉聞きました。

母の時代はうどんをゆでた茹で汁で髪を湿らすとつるつるになるからその時はおしゃれしたと言います。
祖母の時代は?季節ごとの食品を加工したり自宅で塩漬け保存、天日干し保存をして、食べれることを喜んでいたように思います。血圧は高い様でしたが、死ぬ寸前まで元気に働いていました。

私の子供たちの時代は人生すべてが便利な生活ではないでしょうか?自宅で母親が作った食事を家族みんなで同時に食するのではなく、市販の腐らないような工夫をしたお弁当だったり、自宅で作ったものでもレトルト商品だったりとやはり防腐剤が体内へ運ばれない日は一か月に何日有るでしょう?
子どもを作り育てる母体がまずは化学物質の塊の様ですよね。

今までの日本の農業は人間の排せつ物を畑にまいたり、家畜の排せつ物を畑にまくことで、農地に多くの微生物が存在し、多くの菌が存在していた、そしてその多くの成分を吸い上げたやさい、果物が再度養分となり人間の体の成長再生化の為に働く天然の体に負担をかけない養分となる。

食生活が欧米化!になり、日本人の腸に負担がかかっているのも事実です。

化学の力を使った化学的に作られた一品には少しづつの化学物質が含まれていて、多くの品を食べることで沢山の化学物質が体内へ、腸へ入り込む、
そして、痛めつけられた腸では乳酸菌が昔の様に畑で作られた食品から運ばれなくなり存続も危うく、胃の方ではピロリ菌が繁殖し、腸内細菌のバランスが崩れ人体全体の免疫力も下がってゆく、その結果命を奪う程ではないが細かなストレス症状(肩コリ、耳鳴り、吐き気・・・)が現れる。

私も症状が出た初めの頃は疲れかな?30代も後半だからか?と思っていましたが、体内へ入り込んだ化学物質が、通常の反応とは違った症状で体の危険を訴えていたのですね。

その体の訴えを無視して、頭痛、下痢、肩こり、せき込み、カスミ眼、湿疹などを医者へ行き薬剤で症状を抑えて生活をしていたら、私は今既に『これも運命だと』細胞の復活が弱った内臓の老化現象を諦めながら、障害認定を受け、人の生活をうらやましがりながら、寝たきりでテレビを見ているでしょう?

シックハウス症候群、化学物質過敏症でも、症状が辛いのであれば症状を減らす。
そのことが医者に行って軽減できるのであればそれでよい、温泉へ行けば気分良くなって一時的に忘れられるのであればそれでよい、人の体だけではなく、心の健康も考えたら、自立神経の症状も体に現れてくる、小さな悩みも鬱症状となり時には取り返しの聞かない事となる、本人ばかりではなく、他人にへも被害が出てくる場合が多い。

化学物質を体内へ入らない様にしましょう、入ったものは出しましょう、心の健康を保ちましょう。長い間の苦労で壊してしまった細胞は、若々しく元気にしましょう(*^▽^*)
なぁ~んて力説してしまいましたが、日用品を変えて生活習慣を見直し、一緒に元気に成りましょうね。

周りがなんと言っても、本人が夢を持ち、自己責任で自分の体と心を守る事が人生の幸せ感への近道です。

人生まだまだ動ける老後を目指しましょう(*^▽^*)
by purelifeshop | 2013-10-15 16:05 | 化学物質過敏症 | Trackback
化粧水
昨日、友人が再婚を考えている相手を紹介されました( ゚Д゚)急に!!

年齢的にも月曜九時のドラマの様には行きませんが(*^▽^*)

ストレートパーマをかけた、パーフェクトにどこから見ても男性好みのツボを押えた身ぎれいな中に会話の楽しさがある退屈させない女性力の優れた努力家の人でした。

年齢は私より年下です。

彼女は私と会うなりにある意味はじめましてよね!『すごーい素敵』  ん!何が?  『顔がたるんでない、すっぴんでしょ?シミない!首にしわがない!手にも日焼け跡がない!年上でしたよね、お肌きれい!』

『美しいへ』の追及者だけにさすが!!  人を見るときまずそこ観るか?

マシンガンのようなほめ言葉に周りは大笑いです(*^▽^*)
ある意味嬉しい(*^-^*)
沢山の化粧品で毎日、何十年間と綺麗にこだわって来た人に、化粧品を使うたびに肌荒れを起こしやっと見つけた化粧水等を有り難く朝に晩に使っていル私がうらやましがられるなんて嬉しくなちゃいました。

(*^-^*)年齢が年齢ですから、化粧水のほかにゲルマニューム入りの美容液をワンプッシュ加えているだけですけどね。

紹介しておきます(^O^)/
f0192723_1615291.jpg

化粧水タイプ『スキンモイスト』
f0192723_16172189.jpg

ジェルタイプ化粧水『ゲルマジェル』
by purelifeshop | 2013-10-08 11:21 | 化粧品・美顔器 | Trackback
北里研究所病院
今日は、北里研究所病院へ行ってきました。

先週に治療の予約を入れておきました。

約1週間気分よく車であちらこちらと泊まり歩いていたら、やっぱり食品からの化学物質が体内で暴れだし痒みが出始めました(;´Д`)

解毒の力が減ったかな?と思ったので細胞に栄養を与えるために点滴を予約です(*^▽^*)
そこで!!ちょっと身の程知らずのパーマネントをかけてみました(*^▽^*)
化学物質過敏症がパーマをかける???痒み、湿疹、痛み、美容室のあの臭いだけでも体調を壊すのにね~。

この前久しぶりに自分カットではなく美容室カットをしてもらった四半世紀お付合いとなる店に久しぶりにゆきました。
オゾンの器械を持ち込みパーマをお願いしました。
『薬はね?』というとこんなに頑丈な髪の毛には強い薬しか使えない、高い薬はゆっくりと効果が少ないからパーマがかかわらない』と断言されました( ゚Д゚)
強い液??ちょっと心配倍増ですが、時間が短く終わったので、頭皮熱くくなりだしたな~~と思ったら流してくれました。(*^-^*)
流した後、オゾンを洗髪ボールに流しながら貯め水で何度も頭皮に着いた余分な化学物質を取り除いてもらいました。

リンスもなしで乾かしてもらい自宅だ直ぐにオレンジヘナでキューテクルを整えました。

お風呂で再度、オゾン水の浴槽に頭から浸かり、寝るときはオゾンキャップをかぶり翌日は髪も艶々お肌もしっとり(*^-^*)満足の目覚めでした。

その数日後、仕事で喫煙者の人と長時間近い距離で打ち合わせをしました。普段は具合が悪くなるほどの喫煙者ではないのですが、その日は車移動倍の距離から渋滞の中、事務所に来た(車内喫煙増えたのでは)
当人が多くの抗生剤などを服用している時期とが重なってしまい私が受ける影響が倍増で、彼の戻られた後に脳が動かなくなり、イライラとして来て、仕事が手につかず食事もしないで休みました。

その後は、やらなければならないいつもの量仕事が半分も片付か内で今日の午前中まで集中しなければならない仕事は後回しにさせてもらいました。
やり直しも出ました( *´艸`)
多少の化学物質などは、一日の終わりの入浴時の解毒で体外は出したしまうからダメージは少ないのですが、喫煙者から漂う化学物質は特にこの季節となり発汗が減るために体内に化学物質をため込む時期なので動く化学物質のような人と同じ時間を過ごしたのをもちょっと慎重にすれば良かったと思うここ一週間でした。

つい元気に動けると自分が過敏症であることを忘れがちですよね。反省します(;´Д`)

これからの時期過敏症の人は今まで以上に体内へ化学物質を入れない、入ってしまったものは廃出して栄養だけは吸収しましょう(*^▽^*)
筋トレも忘れないでね。

by purelifeshop | 2013-10-03 18:23 | 化学物質過敏症 | Trackback